旅行・ホテル

国内旅行は新幹線パックが格安 グランドプリンスホテル広島-宮島・クラブフロア 〜広島編2〜

更新日:

こちらの記事の続きになります。(今回の記事は旅日記みたいになるので、新幹線パックについてはこちらの記事をご覧ください。)


 

2日目の宿泊はグランドプリンスホテル広島(クラブフロア)

1日目は日本旅行の「宿泊+JR」プランで選んだシェラトングランドホテル広島に宿泊して、広島市内の観光をメインに。

2日目は都心からは少し離れて、海が見渡せるグランドプリンスホテル広島を選びました。また、プリンスホテル広島の目の前からは宮島行きのフェリーが出ています!宮島に行きたかったので、これはかなり好都合でした。

予約はグランドプリンスホテル新高輪の時と同じように一休から

こちらも前回に続き、ちょうど3000円クーポンが発行されていたのでラッキーでしたが、お盆時期だったのでちょっと高かったです。

一休
グランドプリンスホテル広島 / クラブフロア キング

¥32,312
(合計 ¥3,616の値引き)
¥28,696

・一休ポイント即使用分 ¥293 値引き
・期間限定クーポン使用 ¥3,000 値引き
・バリューポイントクラブ ¥323 値引き

グランドプリンスホテル広島はちょっと古い印象

入ってすぐのロビーには宮島のをイメージしたようなモニュメント?があり、それを中心に螺旋状の通路がくるーっとまわっています。ちょっと全体的に古めかしい趣味な感じです。スタッフさんの制服もちょっと病院っぽい感じ??おしゃれな印象は全くないです。家族でワイワイ気兼ねなく過ごすには良い雰囲気ですね。

クラブフロアのツインは狭いけど、オーシャンビュー!!

高輪に引き続き、部屋が狭い!!けどオーシャンビューです♪日本の海といった景色が眺めます!これで部屋も広かったら最高なんだけどなあ。ソファーに座ってコーヒーを飲みながらゆっくりオーシャンビューを楽しめます。
そしてお風呂がヤバい、ユニットバスで狭すぎてげんなり。だけど、クラブフロア宿泊者は大浴場が無料で使えるので、まいっか。と思いました。しかもお風呂に行く用の部屋着とスリッパが用意されているので楽チンです!


 

グランドプリンスホテル広島には目の前に宮島行きフェリーがある!!

1日目のシェラトン広島からプリンス広島への移動は、ちょっといろいろ考えました。
その日は曇り午後雨の予報だったので、なるべく早く宮島かに行きたい(10:00には着いていたい)と思ってました。

【最初の計画】
①シェラトン広島チェックアウト後、広島駅新幹線口から出ている無料シャトルバスにのってプリンスに向かう。(無料)
②荷物をプリンスに預けてプリンス目の前のフェリー乗り場からフェリー乗る。
③宮島観光をする。

この計画だと、まず広島駅からの無料シャトルバスが始発で11:00プリンス着、その後フェリーが11:30発、11:54着で、遅いなーと思い、やめました。

【次の計画】
①シェラトン広島チェックアウト後、広島駅にあるウエルカムセンターに手荷物をあずける。(1個500円)
②広島駅から電車で広島港へ行く。
②広島港からフェリーに乗る。
③宮島観光をする。

でしたが、ウエルカムセンターのオープンが9:00で、そこから広島駅から広島港までが電車で35分なので、なんだかんだで9:50になると、次のフェリーが10:25発→10:57分着だし、なんか面倒ない行き方だな、と思ってやめました。

【結果】
①シェラトン広島チェックアウト後、シェラトンからタクシーでプリンスに行く。
②荷物をプリンスに預けてプリンス目の前のフェリー乗り場からフェリー乗る。
③宮島観光をする。

になりました。タクシーは約2,700円程、20分位でプリンスに着きました。
8時丁度にタクシーにのって、8:20頃到着して荷物預けて、8:31のフェリーに乗れちゃいました!!
(8:31発は土日祝のみで、夏休み期間も運行してました。)

※今、知ったのですが、原爆ドーム近くからも、宮島行きの船があった!!
※あと、広島駅から電車で広島港に行くのと、宮島口に行くのは、かかる時間が同じなことにも今気付きました笑。

広いと期待していたけど、結講狭いクラブラウンジ

グランドプリンスホテル広島ホームページよりお写真おかりしました。クラブラウンジは写真で見るよりも狭い印象です。特に、入って右の部屋は椅子とテーブルがぎゅうぎゅうに詰まっている感じがしました。
私はアルコールは飲まないので、ちゃんとチェックしなかったのですが、ソフトドリンクの種類は少なかったです。フード類は常に補充され、種類もまあまでした。とくにカクテルタイムの温野菜がすごーく美味しかったです!!
夏休み時期でしたが、混雑する事がなく、ティータイム・カクテルタイム・朝食と利用する事ができました。ただ、チェックイン・チェックアウトがクラブラウンジでできないのは残念。

宮島行きフェリーについて

私たちはプリンス泊だったので、プリンスホテルに就航している瀬戸内海汽線を使用しました。
チケットはプリンスホテルの観光センターで購入できます。
 
片道が広島港&プリンスホテル → 宮島港まで1,850円です。
フリーパスが3,300円であり、往復するならフリーパスの方がお安いです。
 
ただ、夏休みの混雑期だったからか、帰りの便を宮島港についた時点で予約しないといけません。
空いていれば電話してくれれば変更可ですが、なんか時間を気にしなきゃ行けないのがちょっと嫌でした。

私たちはプリンスホテルなのでそこに着く瀬戸内海汽線しか選べないですが、べつに縛りのない人はいろんな会社の船を選べるので、片道だけの方が都合が良いかもしれませんね!!

(ただ、お盆の時期はめっちゃくちゃフェリーも混んでいて、満席でこの便は乗れません、みたいなアナウンスがすごく流れていたので先に予約できて正解だったかもしれません。)

宮島の観光時間 鹿が可愛かった

厳島神社を見て、シカと戯れ、商店街をまわってお昼ご飯を食べる位だったら、3時間あれば十分だと思います。

意外とシカが可愛くて、全然凶暴ではなくて優しい感じのシカでした。(奈良のシカとはだいぶ違う様な、、、。)ただ、食べ物を持っていると容赦なく横取りしようとやってくるし、バッグの中に顔を突っ込んで、マップやガイド本などがあると、ムシャムシャ食べ始めます笑。
 
なんか、とっても美味しそうに食べるんだけど、インクなど鹿の体に悪い成分が入っているので食べさせてはいけません。かといって一回ムシャムシャ食べ始めると取り返せないので、紙類は鹿の目につかない所に持っていた方がいいです、バッグもファスナーを口を開けっ放しにしない方がいいです。

私が着いた9:00過ぎは潮が引いていたので、鳥居の下まで歩いて行けました。(でも膝くらいまで水ありましたが。)たまたまビーチサンダルを履いていたので、じゃぶじゃぶ行けましたが、スニーカーと靴下をぬいで入ってる人も結講いました。すぐ近くで見ると大迫力ですよー。

お昼ご飯はだるまの八昌に行きました!

11時ちょい過ぎ頃行ったらすでに順番待ち、5分程待って、そこからお好み焼きができるのを待ってたら11:55分発で予約してたフェリーに間に合わなそうだったので、電話して便を変更したら、次の便が13:55、、笑!!2時間も伸びてしまいました。

だるまの八昌すっごく美味しかった!!ボリュームもあって大満足!!広島お好み焼きはまってしまいました。

その後はひたすら鹿の観察をしてました。。。(笑)







-旅行・ホテル

Copyright© 旅行・ホテル・グルメ・ファッションなど自由気ままなブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.