グルメ・レストラン

【金沢の旅】グルメ編① くぼ田・ノマノマ・五郎八・麺屋 鶯

更新日:

金沢の旅でやっぱり一番の楽しみだったのは「食」。
初の北陸で金沢といえば、やっぱりお寿司は必ず食べたい!ということで、ちょうどお昼に着いたのでランチでリーズナブルで美味しいと口コミの「高崎屋寿し」へ。ところが、この日は臨時的なお休みでした。。。残念。

気を取り直して、他を探すことにしてブラブラしていたら、いい感じの地元感のあるお店を発見!!

「日本海の味 くぼ田」のランチは大当たりだった!!

名前に「日本海の味」なんて付いていて、海無し県民としてはかなり惹かれてしましましたwww
地元感があってちょっと入りずらかったけど、勇気を出して入って良かった。店内は広いカウンターとテーブル席のある広くて綺麗な店内でした。

昼の時間は定食がメインでした。連れが、アルコールが無いと言っていたので、昼間はもしかしたらアルコールの提供はないのかもです。
定食は、日本海定食 ¥1,500 を2人とも注文。本当最高のセットだった!!金沢に来て一発目にこんな定食が食べれて本当幸せでした。

魚のフライ・お刺身・焼き魚と食べたかったものが一気に出てきた!しかもやっぱりお魚がとっても美味しい!
もう、これだけで金沢を満足した気になっちゃいました。

食後のデザートは「MAME ノマノマ」のモナカ

くぼ田の後はスイーツを求めて、にし茶屋街の「MAME ノマノマ」へ。「甘納豆かわむら」に併設するモナカ専門店です。こちらのモナカ、賞味期限が6分とのことで(なんでなのかは分からないw)マスカルポーネ 380円を買って、外の蔵がある中庭のようなところで食べました。
マスカルポーネにかなり大きめのオレンジピールが入っていて、食べ応えがありました!あんこも甘さ控えめのちょっと塩っけのある感じで、飽きずに一つぺろっと食べれちゃいました。なんであんこってチーズと合うんだろう。最高の組み合わせです。

ついでに ほうじ茶 100円 をオーダーしたのだけど、このほうじ茶が本格的ですごく美味しかったんです!モナカに合うし、なぜか100円とリーズナブルなので、ぜひ一緒に頼んでみてください!

夜は金沢通の友人お勧めの「五郎八」へ

夜は金沢通の友人に勧められた居酒屋の「五郎八」へ行ってみました。
渋い店内でかなり期待が上がっちゃいました!


夏のおすすめメニューから 海鮮石焼なめろう ¥780 と連れが普通に卵焼きが食べたいというので、明太子入りの卵焼きと(金沢って明太子も特産なんでしょうか?市場でも良く見かけた気がします)季節の天ぷらをオーダー。あと、両隣の地元っぽい方たちが、こぞってコロッケを食べていたので、気になってコロッケもオーダーしました。
ちなみに、岩牡蠣は品切れですってことでした。この時期はやっぱり岩牡蠣人気なんですね。

どれも美味しかったのだけど、コロッケが一番美味しかったかもwww 金沢まで行ってコロッケかよって気もするんですが、、でも美味しかったんです。
友人に五郎八に行ったよとLINEしたら、まだいたら天ぷらと治部煮を頼んだほうがいい!と返信が来ました。残念ながらもうお店を出てしまったので、次回は治部煮をぜひ頼んでみたいなと思いました。

夜食で「麺屋 鶯」へ

旅行先で人気のラーメン屋さん行くの楽しいですよね。今回は人気で夜遅くまでやっている「麺屋 鶯」に行ってみました。22時頃行ったのですが、その時間でも1名並ばれてました。
鶏白湯が人気のようですが、私も連れも 香味中華そば ¥830 をオーダー。あ、そもそももう鶏白湯は売り切れちゃっていたみたい。鶏白湯目的のお客さんが来て、無いと知って帰っていきました。
香味中華そばはすっきりした醤油味に、ストレートの細麺。まわりに飲み屋さんが多いので、しめのラーメンとしてぴったりのラーメンだと思いました(私は飲めないので連れがそのように言っていましたwww)

翌日の大國鮨・ターバンカレー・つぼみのかき氷のブログはこちら!







-グルメ・レストラン

Copyright© 旅行・ホテル・グルメ・ファッションなど自由気ままなブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.